シングルマザー 40代 仕事

LINEで送る

スポンサーリンク



40代シングルマザーの仕事探しについて

離婚などが原因で、母親がひとりで子どもを育てるシングルマザーは、年々増加傾向にあります。
シングルマザーにとって、「仕事」は大きな悩みのひとつです。

 

シングルマザーは、一家の大黒柱です。
働いて収入を得て、子どもたちを養っていかなくてはなりません。

 

ところが、一家の大黒柱的存在のシングルマザー本人の給与収入は、平均して毎月14万円程にしかならないのが現実です。シングルマザーの就業率は8割以上に及びますが、そのうち正規の社員として働いているシングルマザーは4割程しかなく、残りの5割以上の方がパートやアルバイトなどの非正規社員だからです。

 

パートやアルバイトの非正規社員だと給与も低く、ボーナスや退職金なども支給されません。
シングルマザーの給与収入平均が低い原因は、正規の社員としての仕事がなかなか見つからないということにあるのです。

40代シングルマザーの就職の現状

40代のシングルマザーにとって、仕事探しは困難を極めます。

 

求人には年齢制限なしとあっても、実際は40代のシングルマザーが採用されるケースは本当に少ないのです。資格を持っているとか、実務経験が豊富だとかの経歴がない限り、40代シングルマザーが正規の社員として採用されるケースはほとんどありません。

 

40代のシングルマザーがこれから仕事を探すのであれば、資格を取り実務経験を積んでおく必要があるでしょう。

 

例えば、医療や福祉関係の求人は増加しており、有資格者は重宝がられます。また近年は、調理関連の求人も増えています。

 

時代のニーズを反映した資格を持っていれば、40代シングルマザーでも給料がよい仕事に就くことは十分可能です。

スポンサーリンク



LINEで送る