母子家庭の手当てや助成金

スポンサーリンク



母子家庭の手当てや助成金記事一覧

母子家庭手当の条件

今や3組に1組の夫婦が離婚する時代です。離婚の増加に伴い、母子家庭が増加しています。「シングルマザー」という言葉も流行語のように使われ、テレビドラマで「母子家庭」をテーマとしたものが大きな反響を呼んだりもしました。しかし、母子家庭の生活は実際にとても苦しく、母子家庭の「貧困」が社会的な問題にもなって...

≫続きを読む

 

母子家庭手当をもらえない1? 〜親と同居〜

年々、母子家庭は増加しています。母子家庭は、貧困の代名詞のように思われている方もいますが、実際に母子家庭の生活は苦しく、母子家庭の平均年収は約290万円で全国の全世帯年収約580万円を大きく下回っているのが現状です。母子家庭などの生活の安定と自立促を目的とした「母子手当(児童扶養手当)」という制度が...

≫続きを読む

 

母子家庭手当と所得制限

母子手当(児童扶養手当)とは、母子家庭など「ひとり親世帯」の生活の安定や経済的自立を目的とした制度のことをいいます。毎月、子どもひとりにつき最大で41.430円(平成25年現在)が支給されますが、この母子手当を受給するには様々な条件があり、所得制限もあります。今回は、母子手当と所得制限(所得と収入は...

≫続きを読む

 

母子家庭手当の手続き

近年、離婚などが原因の母子家庭が増えており、母子手当の受給者も増加しています。母子手当(児童扶養手当)とは18歳未満の子どもを育てる母子家庭などのひとり親世帯へ、生活の安定や経済的自立を促進する目的で支給される手当のことです。母子手当は受給条件を満たしていても請求しないと受給することはできません。こ...

≫続きを読む

 

母子家庭 助成金 母子家庭等医療費助成金制度や住宅助成金制度

母子家庭世帯の平均年収は約290万円です。これは全国の全世帯年収約580万円を大きく下回っており、母子家庭の貧困が社会的な問題になっています。母子家庭の生活の安定と経済的な自立を目的とした様々な手当や助成金がありますが、ここでは母子家庭を支援する助成金の制度についてまとめてみました。

≫続きを読む

 

母子家庭の助成金とハローワーク

母子家庭の貧困が社会的な問題となっていますが、母子家庭が貧困の代名詞のようにイメージされてしまっている背景には、母子家庭の母親の就職難があります。母子家庭の母の就業率は 84.5%ですが、雇用形態は臨時・パートが46.3 %と最も多く、次いで、常用雇用が 42.5%です。つまり、母子家庭の母親は働き...

≫続きを読む

 

母子家庭の助成金と所得制限

増え続けている母子家庭の貧困が、社会的な問題になっています。母子家庭が貧困とされている背景には、母子家庭の母親の就労問題があります。離婚などが原因で母子家庭となった母親の多くは、正規の社員で仕事をしている方が少ないのが現状です。離婚する前は、専業主婦だったりパートで扶養の範囲内で働いていた方が多く、...

≫続きを読む

 

母子家庭の雇用と助成金

母子家庭のお母さん達の就業を支援するために様々な助成金制度がありますが、母子家庭のお母さん達を雇用した会社などが受けられる助成金制度に特定求職者雇用開発助成金があります。ここでは、特定求職者雇用開発助成金の概要や注意点などについて調べてみました。

≫続きを読む

 

シングルマザーと助成金

離婚や死別などの理由で、シングルマザーとなる人は増加しており、全国には120万人以上のシングルマザーがいます。シングルマザーは生活していくために懸命に働き、女手ひとつで子どもを育てていかなくてはなりません。シングルマザーを取り巻く環境は非常に厳しいのが現実ですが、シングルマザーを支援するための様々な...

≫続きを読む

 

シングルマザーと税金控除

離婚や死別などの理由で、シングルマザーとなった人は全国に120万人以上もいます。シングルマザーを取り巻く環境は厳しく、シングルマザーが賢明に働いても、得られる平均年収は180万円程にしかなりません。シングルマザーを支援する様々な制度があります。「児童扶養手当」や「ひとり親家庭医療費助成制度」などは代...

≫続きを読む

 
スポンサーリンク